The Orange Door

Japanese

  

The Orange Doorとは

The Orange Doorは家庭内暴力にさらされている女性・子ども・青少年、また子どもや青少年の世話における援助を必要とする家庭が、各種サービスを利用するための新しい方法です。  The Orange Doorを通して支援や援助を受けるにあたっての紹介は不要です。

The Orange Doorにできること

以下に該当する場合は、The Orange Doorまでご連絡ください。
  • あなたのパートナー、家族、同居者、介護者など、あなたに近い人があなたを傷つけ支配している、またはあなたに恐怖心を与えている場合
  • 家庭内の争い、金銭問題、病気、依存症、深い悲しみや孤独のために、子どもの世話が難しい場合 
  • 子どもや青少年の安全や幸福について心配な場合 
  • 友人や家族の安全について心配な場合。
あなたが移民や難民であっても、永住権を持たない場合でもお役に立てます。移民資格を理由に援助を受けることをためらわないようにしましょう。  このサービスは無料にて提供されます。  現状について話し合うために電話相談、またはハブにおける直接面談のどちらを希望するか、The Orange Doorの職員にお伝えください。  

通訳が必要な場合

通訳が必要な場合は、その旨をサービスまでご連絡ください。  以下をお伝えください。
  • あなたの電話番号
  • あなたの言語
  • 電話を受けるのに安全な時間
通訳から折り返しお電話いたします。  

The Orange Doorのサービス対象者

The Orange Doorは年齢・性別・性的指向・能力にかかわらず、どなたでも歓迎します。文化的・宗教的嗜好は全て尊重されます。男性・女性職員のどちらかを希望する場合は、お知らせください。  The Orange Doorは多文化サービス、性的少数者(LGBTI)サービス、障害者サービスと共に、個人や家族の様々なニーズに応えるために活動しています。  職員はあなたが利用できる選択肢に関する情報を提供し、あなたが必要とするサービスへと取り次ぎます。  

The Orange Doorの所在地

www.orangedoor.vic.gov.auをご覧になり、お近くのサービス所在地を地図でご確認ください。

The Orange Doorの開所時間

The Orange Doorは平日の午前9時~午後5時の間、開所しています(祝日休み)。  

The Orange Door閉所時の連絡先

上記時間外は、次のサービスまでご連絡ください。
  • Men’s Referral Service(メンズ・リファーラル・サービス)、電話番号1300 766 491(平日午前8時~午後9時、土・日午前9時~午後5時)(男性を対象とした、家庭内暴力に関する電話カウンセリング・情報・紹介サービス)
  • safe steps Family Violence Support Service(セーフ・ステップ・ファミリー・バイオレンス・サポート・サービス)、電話番号1800 015 188(毎日24時間)は、家庭内暴力による女性・子どもの被害者を対象としたサービスです
  • Victims of Crime Helpline(ビクティム・オブ・クライム・ヘルプライン)、電話番号1800 819 817(毎日午前8時~午後11時)(全ての犯罪被害者、および家庭内暴力による成人男性被害者を対象)
  • The Sexual Assault Crisis Line(セクシャル・アサルト・クライシス・ライン)、電話番号1800 806 292(平日午後5時~午前9時、週末および祝日24時間)は性的暴力の被害者を対象としたサービスです

あなた自身、または誰かに危険が直ちに迫っている場合は、トリプルゼロ(000)へ電話し、緊急援助を要請してください。